注文住宅で地震に不安

注文住宅でもし地震にあったら・・。
地震は日本にとって、避けて通れない部分です。
テラジマアーキテクツでは、地震に強いSE構法を標準採用しています。
震度7の中越地震でも、SE構法で建築された木造3階建ての住宅は、大きな損傷も見られず、建具の動きにも支障がなく、構造体のゆがみも検出できないほどで、耐震性には非常に自信があります。
またテラジマアーキテクツは、SE構法登録施工店の中でも、いくつもの厳しい検査をパスできる、「重量木骨プレミアムパートナー」でもあります。
「地震に強い」世界でたったひとつの住まいづくりを。

注文住宅で地震に、もし万が一見舞われた際、重量木骨プレミアムパートナーによる重量木骨の家だけが入れる火災保険があります。
在来木造住宅とは、一線を画した保険金額になっています。
重量木骨プレミアムパートナーのテラジマアーキテクツのアイデアを盛り込んだプランをご提案。オーダーメイドの家づくりを実践します。

まずは建築家作品集のご請求を 資料請求はこちら 高いデザイン性、耐震性、省エネ住宅のことならテラジマアーキテクツへ

このページの先頭に戻る