建心会

職人集団・建心会

寺島工務店をルーツに持つテラジマアーキテクツは創業以来、信頼できる職人たちとともに歩むことで、お施主様からの信頼を勝ち得てきました。建築家たちの想像力を支える源泉は、経験に裏打ちされた彼ら職人たちの確かな技術力なのです。

「建心会」は、和を大切にするテラジマアーキテクツが、職方や協力会社とのつながりを強め、互いに切磋琢磨しあうために結成されました。定例会に加え、技術交流会議、現場の安全パトロール、また慰安旅行などを通してつながりを強めています。
家は様々な人が力・技術を結集させて作り上げます。テラジマアーキテクツは信頼できるパートナーと共に歩み続けていくことで、今までも、そしてこれからも、お施主様の夢を実現していきます。

建心会役員紹介

「心で建てる」をモットーに、設立された建心会。現在では職方と設計士が直接打合せや意見交換をできる環境となっています。
ここでは、建心会で中心となって活躍しているメンバーを紹介します。

役職 会社名 氏名 業種
監査 テラジマアーキテクツ 深澤 彰司 専務取締役

テラジマアーキテクツはデザインだけでなく、断熱性能や耐震性能などの機能面も重視して住宅づくりを進めています。
また、住宅の計画・設計から竣工までに本当に細かい部分まで打合せを行い、完成度の高い住宅を提供するように日々精進しております。
建心会はその質の高い住宅を屋台骨から支える職人の集団です。
建心会ならではの職人同士のつながりや連携、スムーズな段取りなどは、なかなか他では見られません。
テラジマの家作りにはチームワークだと思います。

会長 有限会社大塚電業社 代表取締役 大塚 伊佐男 電気工事

先代から会社を受け継いですぐのころ、「俺、いい家が作りたいんだよね。」と言った寺島社長の言葉が印象に残っています。
今でもその言葉を思い出しながら、建物を作っています。
建心会ができるまでは、会社同士の横のつながりがなかった。
建心会ができたことで、横のつながりがりができて、各業者の動きが良くなったことが大きいですね。
よりスムーズに仕事が進むようになって、現場に活気が増したように感じます。

副会長 株式会社UEKI 植木 誠二 内装工事
副会長 株式会社UEKI 植木 誠二

プロフェッショナルとしての職人集団、建心会!
その一員として、日々緊張感を持って仕事に向き合っています。
こだわりの住まいと、より一層喜ばれる家づくりに努めて参ります。

会計監査 有限会社 新陶工業 関 昌弘 タイル工事

『より良い仕事をしたい』という気持ちになるのが建心会。
新しい現場に入ると笑顔で迎い入れてくれる職方たち、和気あいあいとした雰囲気がより一層やる気にさせてくれます。
また、仕事には一切妥協しない厳しい姿勢があるので、時には怒られたりもしますが、的確なアドバイスを頂いたり、業種を越えたチームワークが現場の大きな力となっています。
本当に楽しそうに仕事をされている建心会の皆様と『良い家づくり』を目指し、一つ一つ丁寧な仕事に取り組みたいと思います。

理事 株式会社タカムラ 瀬崎 憲次郎 住宅設備商社

大塚会長の気さくな人柄とリーダーシップのもと、私たち建心会役員はもちろん、各業者間のチームワークも抜群です!
建心会の発足により業者同志の意思疎通が円滑に図れるようになり、毎日現場で気持ちよく仕事が出来ている事が、結果として良い家づくりにつながっていると思います。

理事 中里工務店 中里 一 大工
理事 中里工務店 中里一

私はテラジマアーキテクツの仕事をさせていただくことになって初めてSE工法を知りました。
建方の時点で、こんなに丈夫だとは正直驚きました。
20年、30年経ってもSE工法で建ててよかったと思ってもらえるように仕事をしていきたいと思います。
また、テラジマアーキテクツで働く職人さんたちが、皆とても仲が良いので仕事も楽しく、やりやすさを感じます。
これからも、ますます盛り上げていきましょう!!

理事 吉田木材株式会社 吉田 有良  住宅用資材販売

テラジマアーキテクツの魅力といえば、吹抜けや階段室、そして大空間を、縦・横方向に巧みに繋ぎ素敵な空間を創り出すというのが一つですが、実は隠れたもう一つの魅力が、寺島社長を要に、若手スタッフと建心会の協力会社の皆さんが、縦・横方向に匠に繋がり建物を造り上げる所ではないでしょうか。
各業者さんが、より良い建物を造る為に、日々創意工夫されている姿は、私にも良い刺激を与えてくれています。
これからも、建心会の輪の一員として、皆さんと一緒に素敵に歳を重ねていけたらなと思っています。

前会長 有限会社武田左官工業 代表 武田 晴市 左官

今の体制のテラジマアーキテクツになって、以前とは随分様変わりしました。
まず、仕事量がすごく増えた。寺島社長の設計がお客様に受けるのでしょうか。
設計の発想もそうですが、全てにおいて、先代を超えましたね。
我々職方は、以前は現場監督さんから連絡をもらって仕事を受けるだけだったのですが、建心会ができてからは他の会社さんとの横のつながりができた。
親しくなることで、現場の様子を他の会社さんと連絡を取り合って確認することができるので、気持ちや現場に余裕ができる。
現場監督さんからの指示も他から情報が入るので、前もって心構えができ、仕事が円滑に進むようになりました。

現在建心会は約75業者・のべ450人の職人が現場で活躍しています。

テラジマアーキテクツ 現場監督マネージャー 今村修一郎

テラジマアーキテクツの住宅は高性能とデザインを確かな技術で確立させた住宅です。
その施工の中心にあるのが「建心会」です。
「建」とは確かな技術を発揮し、自分の仕事に責任を持つこと。
「心」とは仲間を思いやる心を持つこと。
技術とハートで確かなものを作り上げるという共通意識、これが建心会のプライドです。
発足当時こんな気持で命名されました。あれから月日は経ちますが、時には厳しく、時には楽しく、今もその気持はかわらないプロ集団です。

まずは建築家作品集のご請求を 資料請求はこちら 高いデザイン性、耐震性、省エネ住宅のことならテラジマアーキテクツへ

このページの先頭に戻る