プロジェクトレポート

プロジェクトレポート

テラジマアーキテクツで手がけている物件をご紹介します。実際の価格や設計コンセプトなど、皆様のご計画の参考になさってはいかがでしょうか。

【2017】

世田谷区 K邸
プライベートテラスとガレージハウスを楽しむ
延床面積 87.9坪
K邸

【設計コンセプト】
車を楽しむ書斎、プライベートテラスを楽しむLDK。
敷地のポテンシャルを最大限に利用し、趣味と暮らしを楽しむ住宅のご提案です。

●耐震構法SE構法 / 地上2階・地下1階建 ●延床面積:87.9坪
大田区 E邸
繋がりと独立を調整するスライドハウス
延床面積 69.1坪
E邸

【設計コンセプト】
縦割りの2世帯住宅を計画するにあたり、ほぼ同形の平面形状の2つの長方形をそれぞれの世帯とし、2つの長方形が約5mスライドさせた形で接続するように計画しました。
このスライドは駐車スペースへの車路を生み出し、ゆったりとしたアプローチ空間と、道路からのプライバシーが確保された「共有の庭」を作り出します。
また、このスライドは世帯同士の接続面を少なくし、一部を共有しながらも音や視線などの交錯を最小限にして、それぞれの生活に独立性を確保します。

●耐震構法SE構法 / 2階建 ●延床面積:69.1坪
世田谷区 M邸
外を楽しむ家
延床面積 83.9坪
M邸

【設計コンセプト】
敷地中央にプライバシーを確保した中庭を設け、様々なシチュエーションで楽しむ事ができる開放的な空間を構成しました。 
リビング・ダイニングと一体的につながるアウトサイドリビングも同時に楽しむ事ができます。
快適でゆとりある暮らしを実現する住宅のご提案です。

●耐震構法SE構法 / 3階建 ●延床面積:83.9坪
武蔵野市 I邸
大庭を囲む大空間リビング
延床面積 73.3坪
I邸

【設計コンセプト】
長く住み継がれてきた本敷地には大きな桜が植わっていました。
その桜に配慮した配置の間取りは、大きなL字型で庭を囲み世帯を分ける二世帯住宅。
それぞれの世帯には大きな吹抜けがあり、ワンルームのようにつながります。そして、世帯同士も庭を通じて緩やかに繋がっています。
そんな二世帯住宅の計画です。

●耐震構法SE構法 / 2階建 ●延床面積:73.3坪
目黒区 N邸
桜並木を切り取るピクチャーウィンドウ
延床面積 63.2坪
N邸

【設計コンセプト】
建物の配置を変形した本敷地の東側に寄せ、前面道路に対して斜めの配置にし、貸店舗と住居のアプローチ空間を明確に分けることでプライバシーの確保を行い落ち着いた住環境を作りだします。
また、貸店舗は半地下にすることで住宅部分を3階建てのボリュームを確保し、必要な床面積を確保できる計画としました。
2、3階のリビングは桜並木に面して大きなピクチャーウィンドウを設けることで開放感や四季折々の季節を感じられる住宅となります。

●耐震構法SE構法 / 3階建 ●延床面積:63.2坪
三鷹市 K邸
半地下を取り入れた 光溢れる住宅
延床面積 86.3坪
K邸

【設計コンセプト】
建蔽率40%の厳しい条件の中、より豊かな住空間を確保するため、スキップフロアーを採用し、半地下空間を構成しました。
南に開けたゾーニングにより全ての居室に光の届く、広さと明るさを十分に体感して頂ける住宅のご提案です。

●耐震工法SE構法 / 地上2階地下1階建 ●延床面積:86.3坪
横浜市 Y邸
アウトサイドを楽しむ邸宅
延床面積 72.5坪
Y邸

【設計コンセプト】
敷地中央に設けられた中庭だけでなく、ガレージやラウンジから眺めることのできるプライベートガーデン、浴室と一体的につながるバスコートやアウトサイドリビング等、屋外空間を取り入れることで開放感と寛ぎを堪能できるプランです。日常に非日常を取り入れ、より豊かな暮らしを実現する邸宅のご提案です。

●耐震工法SE構法 / 2階建 ●延床面積:72.5坪
新宿区 S邸
中庭がつなぐ家
延床面積 61.3坪
S邸

【設計コンセプト】
テーマは「プライバシーと防犯性の確保」。建物は中庭を囲う形で内側に開き、プライバシーを確保しながらも室内と屋外が繋がる開放的なプランとし、パブリックな東側のボリュームとプライベートな西側のボリュームに分かれるように配置しました。
東道路からの駐車スペースを確保する為、約70cm高くした東側と西側の段差は緩やかなスロープでつなぎ、スキップフロアのデメリットの段差を感じにくくしています。
東西で床がずれる事で生み出される視線の抜けや採光、通風。
都心にありながらゆったりとした時間が流れる。
そんな住宅をご提案いたします。

●耐震工法SE構法 / 2階建 ●延床面積:61.3坪
目黒区 I邸
スキップフロアーを利用した 大空間LDKの家
延床面積 65.5坪
I邸

【設計コンセプト】
既存の南側の庭を取り込み、内外一体的につながるLDKをデザインしました。更にスキップフロア―を取り入れることで、3m以上の天井高を確保した、開放感のある空間が魅力です。
ガレージ、パントリー、キッチンといった家事動線にも配慮され、
快適な暮らしを叶えることのできる住宅のご提案です。

●耐震工法SE構法 / 2階建 ●延床面積:65.5坪
世田谷区 N邸
スキップフロアーでつながる 中庭のある家
延床面積 65坪
N邸

【設計コンセプト】
道路との高低差を利用し、スキップフロアーで中庭と各空間をつなげ、一層の広がりを感じることができる空間をデザインしました。
一年を通じて明るく開放的な住宅のご提案です。

●耐震構法SE構法 / 地上3階・地下1階建 ●延床面積:65坪

このページの先頭に戻る