「光と風」都市の家づくりなら TERAJIMA ARCHITECTS

プライバシーポリシー

個人情報保護基本方針

 

株式会社テラジマアーキテクツは、個人情報保護に関連する法令を遵守し、お客様からご提供いただく個人情報を、最新の注意を払って取り扱っています。こちらでは、当社におけるお客様の個人情報の取扱いについてご説明しております。

■収集した個人情報の利用目的

当社は、収集した情報を、次のために利用します。また、利用目的の達成に必要な範囲で、当社のパートナー会社と共同利用することがあります。

・お客様に対し、住宅プラン(新築およびリノベーション)の提供をするため
・工事請負契約、建築設計・管理業務委託契約を締結したお客様の住宅の新築、増改築をするため
・当社が建築、増改築したお客様宅のアフターメンテナンスを行うため
・当社が新築、増改築、修繕した建物の利用状況や利用環境などに関する調査を実施してお客様の満足度を把握するため
・お客様に特別なサービスや新しい商品などの情報を的確にお知らせするため
・広告効果の測定・改善や、広告の配信のため
・市場分析、マーケティングのため
・必要に応じてお客様に連絡を行うため
・会計監査上の確認作業を行うため

 

■インターネットを通じて取得される個人情報の取扱い

・Cookie(クッキー)の利用について

当社では、よりよいサービス提供、またウェブサイトにおける利用傾向の分析等、統計学的情報の収集目的でcookie(クッキー)を使用することがあります。Cookieとは、当社ホームページを閲覧した方のコンピュータに格納し様々な情報を記憶させておく機能のことです。

ご利用のブラウザの設定により受け取り拒否が可能ですが、受け取り拒否の設定をされた場合、サービスの一部がご利用できないことがあります。

・リンクについて
当社のウェブサイトはいくつかの外部サイトへのリンクを含みますが、これは個人情報を共有するものではありません。また、リンク先ウェブサイトにて行われる個人情報の収集に関しては当社では一切責任を負えませんので、リンク先ウェブサイトのプライバシーステートメントを必ずご参照ください。

 

■個人情報の安全対策

お客様の個人情報を安全に管理・運営するよう鋭意努力しており、個人情報への外部からの不正なアクセス、個人情報の紛失・毀損・破壊・改ざん・漏えい、社外への不正な流出などへの危険防止に対する合理的かつ適切な安全対策を行っています。

■第三者への提供

個人情報は、以下のいずれかに該当する場合を除いて、いかなる第三者にも開示・提供いたしません。
1.お客様の同意がある場合
2.お客様個人を識別することができない状態で開示する場合
3.業務を円滑に進める等の理由で外部業者に取り扱いを委託する場合
4.法令等により開示を要求された場合
5.人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様の同意を得ることが困難である場合
6.国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客様の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

■個人情報の開示手続き

弊社が保有する保有個人データの開示のご請求を希望される場合には、まずe-mail、郵送にてご連絡ください。内容確認後、連絡を差し上げます。

■個人情報の訂正等

前項の開示手続きにより、弊社が保有する保有個人データの内容に事実と異なる記載がある場合には、訂正、変更又は削除の手続きを取らせて頂きます。

■個人情報に関するお問い合わせ

当社のプライバシーポリシー等に関するお問い合わせは、以下窓口宛にお願いいたします。恐れ入りますが、電話でのお問い合わせは受け付けておりません。

 

【郵送の場合】
〒152-0021 東京都目黒区東が丘2-12-20
(株)テラジマアーキテクツ 個人情報お問い合わせ窓口宛
【メールの場合】
info@terajima.co.jp 個人情報お問い合わせ窓口宛

 

反社会的勢力対応基本方針

当社は、社会的責任ある企業として反社会的勢力との取引を含めた一切の関係を遮断するため、次の通り基本方針を定め遵守することにより、業務の適切性と安全性の確保に努めます。

    1. 当社は、反社会的勢力とは関係を持たず、いかなる取引も行いません。
    2. 当社は、取引先等の調査には細心の注意を払うとともに、万一それらの取引が事後に判明した場合は、直ちに関係を解消します。
    3. 当社は、反社会的勢力による不当要求を断固拒絶します。
    4. 当社は、反社会的勢力による不当要求が、事業活動上の不祥事や従業員の不祥事を理由とする場合であっても、事実を隠蔽するための裏取引等を一切行いません。
    5. 当社は、反社会的勢力による不当要求に対しては、民事と刑事の両面から法的対応を行います。
    6. 当社は、警察等の外部専門機関と緊密な連携関係を構築し、反社会的勢力の排除に取り組みます。

令和3年5月更新

loading