TERAJIMA ARCHITECTS

建築実績

大きなバルコニーのある二世帯住宅

都心の住宅街に建つ二世帯住宅。2階のL D K には室内と一体的につながる大きなバルコニーや天窓、大きな開口を持つバスルームや天窓のある洗面室など、邸宅内の隅々に光が届く仕掛けを施しました。一年を通じて明るく快適に過ごすことができる開放的な住まいです。

竣工
2018年3月
場所
東京都豊島区
敷地面積
63.39m²
延床面積
168.42m²
基本性能
耐震構法SE工法・外張り断熱

バルコニーに面したリビング

グリーンやモダンな家具が似合う、シンプルで上質なLDK。バルコニーに面した開口とパーソナルチェアの上にある天窓から、終日自然光があふれる心地よい空間に仕上がりました。

L字型のリビングダイニング

キッチンを挟んでリビングとつながるダイニング。バルコニーを囲むL型のLDKは、採光通風ともに良好です。ベージュを基調とした優しい雰囲気の空間にまとめました。

光沢のあるモノトーンのキッチン

モノトーンのアイランドキッチン。黒い縁取りを施したようなデザインが、やわらかい印象のLDK空間を引き締めています。背面には大きな収納を設けました。

天窓のある洗面室

洗面ボウルが二つ並んだ、ゆとりのある洗面室。頭上には天窓があり、自然の光がたっぷりと降り注ぎます。

大開口のある光あふれるバスルーム

やわらかいグレージュカラーの造作バスルーム。最上階にある浴室は、大きな開口から燦燦と光が射す開放感抜群の空間です。

親世帯のリビングダイニング

1階にある親世帯のリビングダイニング。一角に畳を敷いた和室スペースを作り、気軽に寛げるようにしました。
隣家が近接しており採光に不利な1階にできるだけ光を届けるため、横長のスリット窓を配置。外からの視線を気にせず、心地よく過ごせるよう配慮しています。

loading