「光と風」都市の家づくりなら TERAJIMA ARCHITECTS

建築実績

趣味と暮らしを楽しむ家

世田谷区の閑静な住宅地に建つ3階建ての邸宅。2階・3階はテラスを囲むロの字型の構成です。
テラスはアウトドアリビングとして活用できるゆとりのある広さ。採光通風に有利であるだけでなく、暮らしの様々な場面であらゆる楽しみ方が出来る空間となっています。
1階にはお施主様の趣味の空間である書斎と、書斎に隣接する大きなガレージを設け、家族の団欒とそれぞれの時間をどちらも楽しむことの出来る住まいに仕上げました。

竣工
2019年3月
場所
東京都世田谷区
敷地面積
171.32㎡(51.8坪)
延床面積
288.55㎡(87.3坪)
基本性能
耐震構法SE工法・外張り断熱

壁面書棚のあるリビング

壁面に大容量の書棚を備えたリビングルーム。ダイニング・キッチンとリビングルームはロの字型の空間のなかでテラスを挟んで対面する位置にあります。木の質感が優しく、寛げる空間です。

テラスに面した明るいダイニングキッチン

自然光あふれるダイニングキッチン。白一色の空間は清潔感があり開放的。日々の団欒を心地よく感じさせてくれます。背面には壁一面の収納を設けました。

建物に囲まれたテラス

テラスからダイニング・キッチンをのぞむ。建物に囲まれた青空を楽しめる、プライベートな屋外空間です。ダイニング・キッチンとリビング双方に隣接しており、日々の食事やお子様の遊び場としてなど、様々な場面で活用します。

坪庭に面した和室

坪庭をのぞむ和室。リビングの一角に引き戸で間仕切りを設けて、裸足でほっと寛ぐことのできるスペースを作りました。家族の団欒はもちろん、来客時には客間としても役立ちます。

光を届ける階段ホール

ガラスで仕切られた階段ホールは、坪庭からの光が煌々と射す明るい空間。スケルトン階段越しに上階から下階に光が落ち、窓のない玄関ホールにも光を届けます。

柔らかな雰囲気のシンプルバスルーム

柔らかなベージュカラーで統一した、優しい雰囲気のバスルーム。ホテルライクなガラスの扉や浴槽から外の景色を楽しめる小窓を設けるなど、上質な寛ぎの空間を楽しめる工夫を取り入れています。

白一色の玄関ホール

白いタイルを床に敷き詰め、より広々と感じられる玄関ホール。LDKに通じる階段と書斎・ガレージに至る動線を分離する起点となっています。階段ホールからの光が入る明るい空間です。

光が誘う長いアプローチ

門扉から敷地奥の玄関扉までの間のアプローチには、照明で演出を施しました。来客の期待感を高めます。

大空間のガレージ

車3台を格納可能なガレージ。奥に見える扉、横長の窓は書斎に繋がっており、書斎から愛車を眺めることができます。

loading