「光と風」都市の家づくりなら TERAJIMA ARCHITECTS

建築実績

自然とつながる家

都内の大きな駅から近いにも関わらず、落ち着いた環境が魅力の敷地。
隣地は民間の施設で、土地の境界には豊かな緑がありました。人目が気になりづらい建物裏手に面しているため、建物側に開口を設け、緑を取りこんだ豊かな住空間をデザインしました。

リビング・ダイニングや和室、廊下や子ども部屋には、隣地の緑に面した大きな窓やウッドデッキを計画。
邸宅内のどこにいても、外との緩やかなつながりを感じられる構成となっています。
また、セカンドリビングとなるルーフバルコニーは、周辺に高い建物の少ない敷地ならではの開放感を楽しめます。
地下一階の玄関には、ドライエリア越しに光と風、緑を楽しめる工夫をしました。

内装には自然素材を中心に採用し、緑豊かな景色との調和を図っています。
「家族で過ごす今の時間を、より心地よいものにしたい」というお施主様の希望を叶えるため、細かなささくれを残さないよう、ディテールにこだわり丁寧に作り上げました。

「心地よさ」をかたちにした、豊かな暮らしを育む都市型住宅です。

竣工
2021年2月
場所
東京都世田谷区
延床面積
326.86㎡
基本性能
耐震構法SE構法・外張り断熱

緑と青空が映える上質な外観デザイン

袋小路の一角にある敷地で人通りは少ないものの、大通りや駅が近いため、開口部を極力少なくして防犯に配慮しました。
傾斜地のため、ガレージや玄関が地下一階となっています。
一階部分に貼ったタイルと木のガレージドアがアクセントの、シンプルモダンの外観デザインです。

ドライエリアに面した地下一階の玄関ホール

大きな窓から光射すゆったりとした玄関ホール。
地下にありますが、ドライエリアに開いた大きな窓と、スケルトン階段越しに上階から光が落ち、日中は自然光で十分な明るさを保つことができます。
遠目に見るとほぼフラットに見えるほどの低い玄関框は、土間とホールを緩やかに繋ぎ、空間をより広々と感じさせてくれます。

各階に光を届ける階段ホール

階段ホールにはすりガラスの大きな窓を縦に連ね、プライバシーと採光を確保しました。
すりガラスは光を柔らかく拡散し、室内に心地よい明るさをもたらします。

スケルトン階段を採用することで、階段ホールを通じて上から下に光が落ちるように計画しました。

ナチュラルモダンの心地よいLDK

高天井のリビングと、板張り天井のダイニング・キッチン。
リビングの高窓からはその上にあるルーフバルコニーの様子と、切り取られた青空を望むことができます。

ヘリンボーンのフローリングは木の優しい質感を強調するデザイン。窓の外に広がる緑と調和します。
ナチュラルな印象に偏りすぎないよう、テレビボードやキッチンエリアにはマットなグレーの面材を採り入れ、モダンな雰囲気を演出しバランスを取りました。
小上がりの和室は気軽に腰かけることができる高さに設定。リビングの延長として、小さな子どもから大人まで、家族みんなが寛げる場所となっています。

スタイリッシュさと優しさを兼ね備えた、心地よいリビング・ダイニングです。

シンプルをデザインした美しい和室

間接照明を仕込んだ、上質な印象の和室。

襖の模様は綺麗に見えるよう、特注でレイアウトしたもの。
天井の間接照明を美しく見せる格子を支える振れどめとして、ごく細い桟を採用して存在感を小さくしています。
また、リビングとの間の引き戸を収納する戸袋には蓋をつけ、戸を仕舞ったときにすっきりと見えるように工夫しました。

無駄なものを見せないための細かな工夫を随所に施すことで、シンプルをかたちにした和室です。

木の素材感が活きたモダンなキッチン空間

収納も含めてリネアタラーラにオーダーしたキッチンです。
目を引くのは、木の天板が覆いかぶさるような形のアイランドキッチン。グレーを基調としたモダンなキッチンはナチュラルな印象のヘリンボーンのフローリングに対して印象が強く感じられますが、天板や天井に木を使うことで空間に調和しています。

高天井リビングの大空間に対し、ダイニングやキッチンには落ち着いた雰囲気を演出できる下がり天井を採用。高窓にはガラスブロックを並べ、外からの視線と強すぎる自然光を和らげて心地よく仕上げました。

子ども部屋を繋ぐ共有ウッドデッキ

ウッドデッキは、3つの子ども部屋とつながる共有の屋外空間。子どもたちの遊び場となっています。
隣地との間の植栽は塀代わりの目隠しですが、子どもたちと一緒にガーデニングを楽しむ場所としても最適です。

地下空間に光を届ける 緑豊かなドライエリア

蔦状の植物や大きなプランターを配したドライエリア。
廊下や玄関に光を届け、美しい緑を愉しませてくれます。
玄関横のシューズインクローゼットから行き来することができ、落ち葉などの掃除もしやすいようになっています。

アウトドアリビングの寛ぎを愉しめるルーフバルコニー

大きなルーフバルコニーは、セカンドリビングやお子さまの遊び場に適したゆとりのある広さを確保。
緑の借景を愉しめる、プライベートな屋外スペースです。
足元灯が灯ると一転ラグジュアリーな雰囲気に代わり、夕暮れの団らんを華やかに演出します。

loading