「光と風」都市の家づくりなら TERAJIMA ARCHITECTS

曲線を描くロフトのある家

ご夫婦と3人のお子さまが暮らす、東京都葛飾区の住宅街にある邸宅。
家族の気配を伝え、ともに過ごす時間を生み出すプランニングが特徴です。

家族が集まる2階のリビング・ダイニングは、大きな吹き抜けのある大空間。子ども室が並ぶ3階と吹き抜け越しに繋がっており、別々に過ごしていても互いの気配や声が届く構成となっています。

特徴的なのは、3階子ども室の間にある広々としたホール。
子どもたちはここで共に遊び、時には一緒に勉強をします。
そして、休む時や集中したいときにはそれぞれの個室を使う、という風に、過ごし方に応じた居場所を作りました。

内装は木の質感を活かしたナチュラルモダンテイスト。
心と身体が思わず緩むような、温かみのある雰囲気が魅力です。

家族で過ごす賑やかなひとときをより豊かに演出する、優しい住まいに仕上がりました。

竣工
2021年5月
場所
東京都葛飾区
敷地面積
118.15㎡(35.74 坪)
延床面積
191.36㎡(57.89 坪)
基本性能
耐震構法SE構法・外張り断熱

Rを描くロフトがあるリビングダイニング

邸宅の中心となる2階のリビング・ダイニングは、大きな吹き抜けのある大空間です。
変則的な五角形の空間をリズミカルに見せているのは、曲線を描くロフト。頭上にダイナミックに描かれるRが、空間に個性をもたらしています。
インテリアには木を使って温かみのある雰囲気にしたいというご要望から、ナチュラルモダンスタイルにまとめています。

■Brand
furniture:MASTERWAL

シンプル&コンパクトなキッチンスペース

五角形の空間の、角の部分にあるのはキッチン。濃いグレーのシンプルモダンなアイランドキッチンは、木目の印象が強い空間を引き締めています。
大型の収納は壁と同じ白色のものを選択し、すっきりと見えるよう工夫しました。

■Brand
kitchen:Cleanup

ロフトは子どもたちの広場

3つの子ども室をつなぐロフト。
リビング・ダイニングを見下ろす位置にあり、声が届くため階下で過ごすご両親も安心です。
一角にはデスクを造作し、勉強用のスペースとしました。

3人並べるゆとりの洗面室と家事スペース

2つの洗面ボウルと化粧台を備えた、広々とした洗面室。
後ろにはバルコニーが広がっており、開放感のある空間となっています。
隣室は洗濯・家事スペース。一連の作業がスムーズに行える配置です。

■Brand
Wash basin:Cleanup

抜けの良い玄関ホール

アプローチから続くタイルを敷き詰めて、内外の連続性を持たせたデザインです。
2・3階と異なり、モダンですっきりとした印象に仕上げました。
突き当りには広いホールのようなスペースがあり、大きな窓からは庭木が見えるように配置しています。
抜けが良く心地の良い玄関です。

ダンスと楽器演奏のためのホール

玄関の奥に作ったのは、お子さまのダンスレッスンや楽器演奏のためのホールです。
一面に鏡を張り、床材はフローリングに切り替えて足元に優しい仕様としました。
廊下との間に引き戸があり、仕切ることが可能なため、様々な過ごし方に対応できるフリースペースです。

loading