「光と風」都市の家づくりなら TERAJIMA ARCHITECTS

キッチンが主役のブルックリンモダンスタイルの家

都心の主要駅から徒歩5分という利便性の高い環境に、ご夫婦お二人暮らしのニューヨークモダンスタイルの家をつくりました。
想定したのは、キッチンを中心に集う暮らし。
水廻りなどの家事動線はキッチンを中心としてコンパクトに設定し、使いやすく計画しています。
黒とグレーを主役としたシックな内装は、非日常感のある暮らしを愉しむための演出です。

全体の構成は、少人数のご家族を想定したシンプルな3階建て。西面以外は建物に囲まれていますが、充分な採光・通風を確保しました。
プライバシーの守られた都市型住宅のプランにパティオなどゆとりある演出を採り入れて、心地よく豊かな都市生活を愉しめる邸宅に仕上げました。

竣工
2021年9月
場所
東京都豊島区
敷地面積
117.75㎡(35.62 坪)
延床面積
170.49㎡(51.57 坪)
基本性能
耐震構法SE構法・外張り断熱

グレーを基調としたシックなリビングダイニング

床から壁、天井にかけて徐々に明るくなるグレーのグラデーションが、より広々と感じさせてくれるリビング・ダイニング。黒いキッチンやテレビボードが空間を引き締めます。
中央のパティオを見下ろす開口から充分な採光を確保できるよう計画しました。
奥のリビングは奥行きのあるバルコニーに面しており、屋外とのつながりを感じられる構成となっています。


■Brand
Furniture:alfrex(撮影用)

存在感のあるアイランドキッチン

シャンデリアが目を引く、シックで煌びやかなキッチン。
対面式のカウンターは軽食やお酒を愉しむ場所に。ダイニングとは異なる夫婦のひとときを豊かに演出します。
天板と収納部の面材を統一し、ミニマルでエッジのきいたデザインに仕上げました。


■Brand
Kitchen:kitchenhouse
Dishwasher:Miele
Oven:AEG
Range hood:ARIAFINA

リビング併設の洗面スペース

リビングの一角にある洗面スペースとお手洗い。キッチン裏の家族用サニタリールームと別に作ることで、来客にも気軽に案内できます。
重厚感のある大判タイルを敷き詰めて、コンパクトながら上質な印象に。

家族のための華やかなサニタリールーム

キッチンの裏にあるサニタリールームは家族用。浴室、洗濯室と隣接しており、家事動線が一か所に集約されていて使いやすい構成となっています。
広めのカウンターにボウルとメイクスペースを設定。ライティングのできるメイク用ミラーも備えた、女性にうれしい仕様となっています。
リビング・ダイニングとは異なる華やかで明るい雰囲気に仕上げました。

大きな窓がある開放的な玄関ホール

大きな窓からパティオを望む玄関ホール。低めの框や屋内外の繋がりが空間に実面積以上の広がりをもたらしています。
シューズインクローゼットを備え、生活感のない空間を維持できるよう工夫しています。

ソヨゴが揺れるパティオ

建物全体に光を届ける前庭には、シンボルツリーとしてソヨゴを植えました。
春に赤い実をつけると、シックな空間に華やぎが生まれます。
季節の彩を日常の中で楽しめる仕掛けです。

loading