光あふれるキッチン
ぬくもりのある大空間
心地よいくつろぎの空間
開放的なワンフロア

リノベーションとは?

リノベーションとリフォームの違いをご存知でしょうか?
一般的にリフォームとは、古くなった箇所や不便になった部分を「修繕」し、新築時の建物の状態に出来るだけ近づけることを目標として行う工事を指します。

一方、リノベーションとは「大規模な改修工事を指し、住まい手の趣向に合わせたデザインや、新しい設備を導入することを通じて、機能を向上させたり建物の資産価値を高めることを目標として行う工事です。リノベーションでは、窓や共用部分は残したまま壁を撤去し、スケルトン(骨組みのみの状態)にした上で、元の住宅とは異なるコンセプトを設定し、一から作り直します。

テラジマアーキテクツが最も得意とするのは、設計事務所としてのデザイン力と、工務店としての技術力を活かしたリノベーションです。59年の家作りの実績を活かして、本当に住心地の良い、自分らしい暮らしを実現できる家を作りたい、というお客様のご要望を形にすると同時に、長く住み継ぐことのできる高い価値を持つ住宅へ生まれ変わるお手伝いをしています。