「光と風」都市の家づくりなら TERAJIMA ARCHITECTS

建築実績

インナーガーデンと
アウトサイドリビング

L型の建物に囲まれる形で生まれた広々としたインナーガーデン(中庭)がこの邸宅の中心。建物をこの中庭に対して開き、外に対して閉じることで、プライバシーの守られた安全かつ開放的な住まいを計画しました。リビング・ダイニングとつながる大きなデッキスペースを設け、屋内と屋外の中間領域に設定。デッキを通じて屋内外を繋ぐことで、室内をより開放的に、屋外を安心して寛げる室内の延長として活用することができます。また、中庭は美しい和モダンのデザインに。日々、季節の移ろいを五感で感じる豊かな暮らしが叶います。落ち着いたデザインと「リゾートハウス」としての豊かさを併せ持つ、大人の暮らしに相応しい魅力的な住まいに仕上がりました。

竣工
2017年2月
場所
東京都
敷地面積
215.85 ㎡
延床面積
356.21 ㎡(107.7坪)
基本性能
耐震構法SE構法・外断熱の家

Awards

ハイクオリティビルド認定

中庭に面した大空間LDK

中庭に面した大開口を持つ、広々としたLDK。高い吹き抜けと大きな開口、天窓もあり、開放感抜群です。リビングにはプロジェクターとスクリーンが設置されており、時にはシアタールームとして臨場感あふれる映像や音楽を楽しむことができます。リビング奥にあるのはご夫婦が並んで使えるワークスペース。美しい中庭の景色を楽しみながら仕事や読書ができる空間を設けました。あらゆる場面で暮らしの中心にあるのは、この大空間です。

スタイリッシュなオーダーキッチン

艶やかな白いキッチンは雑誌に出てくるようなスタイリッシュなイメージを求めて、奥様がリネアタラーラにてオーダーしたもの。背面には壁一面に連なる大型収納があり、調理器具や食器類の収納はもちろん、仏壇の収納や書棚の機能もひとつにすっきりとまとめました。セラミックの扉はマットな質感が特徴。また、キッチン後ろのカウンターは、鏡面のトップに窓の外の植栽が映り込んで美しく見えるよう、計算してつくりました。

シンプルな形状のモダンな階段

二階に上る階段。見えるのは手摺と段板のみというシンプルな形状が個性的です。

吹抜けを見下ろす和室

キッチン上にある和室は、窓を開けるとリビングダイニングと中庭を一望できる、邸宅内の特等席。客間の他、奥様の読書に活躍しているそうです。緻密にデザインされたスタイリッシュな和室です。

光が水盤に反射する夜の中庭

夜の中庭。建物に明かりが灯ると風情が増します。建物からこぼれる光が水盤に反射し、きらきらと揺れるさまは眺めているだけで豊かな気持ちに。

シックな雰囲気のオフィス

玄関をLDKと反対に進むと、ご主人のオフィスに。他の居室やLDKとは異なるシックな雰囲気で、オンオフの切り替えも上手くできそうです。造作の棚にはガラスの棚板と照明を設け、飾りをライトアップして見せることが可能です。

贅沢な癒しのリゾート風バスルーム

二階に設けたリゾート風のバスルーム。大きな窓の外にはバルコニーがあり、すりガラスの柵で隔てられているため、外からの視線は気になりません。非日常感を満喫できる、贅沢な癒しの空間です。

非日常をもたらす和モダンの中庭

ウッドデッキと石畳、砂利が敷かれた庭園風のデザインです。所々に立てた壁で散歩道が描かれた庭を進んでゆくと、先々で木や花々、灯篭などに出会います。そして水盤には常に豊かな水が満ち、さやさやとした心地よい水音が響いています。季節の移り変わりを五感で感じることのできる、美しい中庭です。

中庭に面した玄関ホールと廊下

玄関の扉を開くと目の前に広がる中庭。中庭を囲むように計画された邸宅内では、どこにいてもその美しい景色を楽しむことができます。

loading